lalan-side Life

lalanside.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

まさこへ

まさこに手紙なんて書いた事あったかな?
メールもいつも何て事ないふざけたメールばかりだったし、まさこからの返事はいつも短くて2回目は返ってこない事がほとんどだったしさw
でももうメールが出来なくなってしまったので、ここに手紙書く事にしたよ。


高2で同じクラスになって、仲良くなったのはたぶん、いつの間にかだよね?
高校の帰り…アレは一緒に帰ってたって言うのか?(笑)

まさこは自分でも知ってると思うけど、変わっててw
口の悪い私はまさこの苗字を使って『バカワナリ』って呼んだりしてたっけね(笑)

あの頃のまさこはお菓子で生きていて、テストの度に猛勉強してて、そうかと思えばご飯の時に味が混ざるのが嫌だとか言って箸を5膳使い分けたり、突拍子も無いおかしな事を言ったり、前歯も欠けてたし(爆)何回も言って悪いけど本当に変わってて、私には違う星の人くらいに思えたよ(笑)

でもあの頃から、おいしいもの・可愛いものへのアンテナがすごくて当時PARCOにあったタバサや、無印、4プラの地下のソフト屋さん、ナガサワ、あとりゑ…色んな所に連れて行ってもらったなー。

あ!そうだ!
東急デパートのローラアシュレイのスコーン、連れて行った人をおごるバトン回してくれたのもまさこだったねー。
まさこに色々教えてもらったおかげで、私今はお店良く知ってるねー!って人に言われるよ。

そうそう!
短大は違ったけど、アンタ一回誰かに制服借りてうちの学食に食べに来たよね!!
ついでに授業も何か受けたよね?
ホントおかしな事ばっかりしてさー。

社会人になって、まさこが務めたのはカード会社。
ニコニコ現金払いがモットーな私だったのに、そのおかげでまさこのとこでカード作った。
いや、作ってやった(笑)
そして未だに使ってるw

そんでなんだか一人暮らししてみたいとか言って、帯広店に移動して先輩の家だかで1〜2年暮らししてた時もあったよね?
でもそのおかげで、まーが帯広に応援行った時はまさこに教えてもらったおいしいお店にあちこち食べに行ったなー。

うちら結婚式、同じ式場だったよね。
知ってる?
あそこ、タクシー会社になっちゃったんだよ!
もー、なんだかなぁだよね(笑)


結婚したまさこのおうちも何回も行ったなー。
コンビニのすじこおにぎり買ってってさ、チンしてもらったら持てないくらい激熱にされて(笑)すじこも白くなってさー!
怒ったら『だってコンビニのおにぎりなんて買わないから』て。

お菓子で生きてたハズのまさこは、結婚したらとにかく何でも手作りするお母さんに変身していた。

お呼ばれした時に作ってくれたクリームチーズにかつお節、そしてお醤油たらりしたその小皿がとってもお洒落で印象的だった!
あと、几帳面なまさこがわざとフリーで縫ったって言う廊下に飾ってあった大小のうさぎ。
なんかあれもよく覚えてる。
適当と言う割にはほとんどズレてなくてさーwまさこらしかったな。
あの日さ、まさこがララちゃんに私が持っていったオヤツを『ララちゃんもお茶いただく?』て聞いてて、子どもにそんな風に聞くの!?』なんて茶化したけど、実は心の中で『私も女の子生まれたらそういう風に教えよう!』て思ったんだよねw


そして私が雑貨にハマったのもまさこがあちこち連れて行ってくれたからだよね。
あれ、いつ頃だったかなー?
あの一年くらい、ホントに一緒にあちこち出かけたよね!
裏参道とか、北区方面とかさ。
イベントも行ったね。
帰りそのままララちゃん迎えに一緒に幼稚園行ったりしてさ。
本当に楽しかったなー♡


私が幼稚園の先生辞めて、PARCOの子ども服に勤めた時わざわざお店に来てくれたよね。
アレ、実は心配してくれてたんでしょ。
どこで檀家さんに見られるかわからないからって、真っ赤なツーピース着てたまさこが目に焼き付いてて今も忘れられない。
ちょーしこくから面と向かって言わなかったけどwとてもよく似合ってたよ。

そしてとうとう広島に行ってしまったんだけど、なんだか夏休みの度に帰って来てたし、地元だから友達の結婚式とか大騒ぎだった離婚騒動(笑)とかでホントちょいちょい帰ってきてたから、その度にこっちの美味しいお店や新しく開拓した雑貨屋さんに連れて行ったり…これからもそんな風に行くんだって思ってた。
て言うか、それが当たり前だったから実際考えもしなかった。
でも、まさこは寂しかったよね。
ネットで札幌の天気予報見てるって言ってたよね。
いつもいつも『札幌LOVE!!』て言ってたもんね。


病気の事を聞いたのは去年の秋だったね。
届いたメールを見た時には、言葉も無かったよ。
まさかだった。
その日は返事が返せなかった、私。
だって、まさこがだよ!?
よりによってさぁ!

あの日うちに来たいって言うから、ホント必死で片付けたよー(笑)
だって潔癖だからね、あなたw

お蕎麦と寿司?だかくらいしか食べれないと買って来た海苔巻きを食べて、目の前で大量の薬を飲んだ。
『お医者さんに来年の春の娘の卒業式までは…て言ったら、それまで頑張りましょう!て言われた』とまさこは泣いたね。
ゆかは、まさこの前では絶対に泣かないと言って本当に泣かなかったけど、私は我慢出来なくてまさこと一緒に泣いたよ。

でもさ。
泣いたけど、なんだかまだ本当に信じられなかった。
いつものように他愛もない話しをして、いつものようにゲラゲラ笑って『こっちに来たら元気になって、実家のお風呂洗ったんだよ!』て喜んでたよね。

迎えに来たひねっちと帰る時『次は夏に来たい』て言ったから、『待ってるよ!!』てゆかとニコニコ手を振って、その後部屋に戻ってから二人でワンワン泣いたよ。
泣きながら、『札幌の人に札幌のお土産持って来て、やっぱりまさこはバカだ』て笑ったりもしたけどさ。(あのスープカレーのヤツね)


そして、まさこは夏より少し早い6月に帰って来た。
『最後の帰省になるかもしれないから、会える人に会っておきたい』てメールが届いて、それでもまだなんとも実感がわかなかったの。

まさこが行きたいと言ったとあるお店で、こつとかっことゆかと集合してドキドキしながら会ったら、ちょっと顔が浮腫んでるくらいで全然元気だから正直ビックリしたよ!
常に鈍痛があってお腹にも腹水溜まってるんだとは言ってたけれど、普通にパスタを食べて、カタラーナもペロリと食べて、途中ひねっちからかかってきた電話で『(元気が)急上昇だよ!』なんて言っててさ。
私達三人は何度も何度も『良かった!元気じゃん!』と思ったよ。

帰り、ゆかの車でまさこを送る事になったから私も付いて行くって一緒に乗ったんだけど、その車中で『ズラ取っていーい?』て言われて、その髪がかつらだったって私は初めて知った。
『はー、かゆい!!暑いし!』と取った時の笑顔と頭が、不謹慎だけど小坊主さんみたいでとても可愛く思えたんだ。

車中でもまさこは、みちるちゃんが会いに来てくれたとか、LINEは絶対しないとかなんか普通にしゃべってたよね。
あまりに普通の会話で、残念な私は内容をほとんど忘れてしまったんだよ…。

また会えるんじゃないか、もしかしたら本当にこれが最後なのかな…。

どのキモチにも確証がないまま、まさこの実家に着いてしまって、でも帰り際なんだか絶対にしないと!と強く思って照れくさかったけどまさこをハグした。
ちょっと戸惑っていたよね。
最後を実感させてしまうかなーと迷ったんだけど、やらないと後悔してしまう気がしてさ。

そして、名残惜しかったけれど『またね!』『またね!』て笑って手を振って別れた。


୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧


それが最後だったなんて。
まだ1ヶ月しか経ってないんだよ?
そんなあっという間だなんて、誰に聞いておけばよかったの?

なぜか私、その日にまさこにメールしたの。
返事が返って来ない事はよくあったけど、あの日は返って来ないのが気になって気になって何回もiPhone見たよ。


最後にやり取りしたのは6/19のメール。
TVに出てた筆談ホステスがまさこに似てるって話しのついで風に体調を聞いたメール。

痛み止めが効かなくなってきて、肩も痛くて寝返り出来ないって書いてあって、これから少しずつ悪くなっていくのかなと思って、急に不安になった。

でも、それでも私、それはもっともっと後だと思ってたんだ。
いつそれが来ても心の準備なんて出来なかったのだけどさ。。。


もー、台風の最中に天国行くから、お通夜の日は広島への直行便が止まってたんだよ!
バカバカ!
最後までいつもみたいに気を使い過ぎなんだよー!
でも、まさこの大好きな札幌は2日間快晴だった。
帰って来てたんだね。
行きたいとこ行った?
家のどこどこが汚いとか、あのお供えのお花が嫌だとか、こーるがアレ食べてる!とか好きな事言ってんのかなー。
いや、まさこの事だから、一人一人律儀に挨拶回りしてんのかな。
だから見えないんだって!w


おしゃべりでバカなコトばっか言ってたまさこが、最後声が出なかったなんて。
本当に可哀想だったよー。
最後に伝えたいこと、いっぱいいっぱいあったろうに。
辛かったね。


あー、もうこれから何回夏が来てもまさこは帰ってこないんだね。
帰って来てても見えないんだね。
本当に寂しいよー。
泣いても泣いても足りないよー。
もう一回ちえちゃんって呼んでよー。


何でこんな早く、誰よりも早くいくの。


でもまさこらしい。
一番早く経験して、それをドヤ顔でみんなに言いたいタイプだもんねw


あのね、おだつからw今まで言わなかったけど、
全く性格の違う私と友達になってくれて心からありがとう!

お母さんの事相談した時にまさこがくれたアドバイスがあまりに的確で、私本当に納得したの。
あのおかげでキモチがふっきれたの。
それも本当にありがとう!


可愛くておちゃめなまさこがずっとずーっとだいすき。


あーあ!
こんな事書いたら天国で会った時1番に言われるんだろうなぁ。


『ねえねえ、まさこがなんだって?』て(*´ー`*)




聞こえないフリしよっとw




e0197878_02112281.jpg


[PR]
by lalanside | 2015-07-18 23:07